2010年01月29日

やっと退院です。。

十二指腸と小腸をつなぐバイパス手術が無事終わりました。

今回びっくりしたのが大学病院の手術室は未来型プラットホームのようになっていて、私が入るホームは13。シルバーの手術灯がやけに真っ白で眩しかった。

ふっと気が付くともう3時過ぎ、メガネは朝7時50分から付き添ってくれてたから暇だったろうな〜悪いな〜って思いましたよ。で、体を少し動かすと激しい痛みがある。臓器を切った痛みはこんな感じなのかと思った。2時間おきに体の位置を入れ変えるためと血圧チェックのためにナースが部屋にやってくる、もう痛みでヘトヘトになっているので血圧チェックで体に触られること自体がストレスだったな〜

開腹してがんの状況は4〜5cmだったものが7〜8cmになっていて胃にしっかり食いついてるということでした。肝臓や腸に転移は見られないが、腹水も溜まってきているらしいので、転移も時間の問題では・・・というDr.の言葉の濁し方でしたね~

術後は胃と腸が直結してる訳だから、術前よりもスムーズに食べ物が通過していく感じ、しあわせ!

今回の回復室で感心することがあったんだけど
要領の悪いナースって必ずいるのよね〜その日の夜はその人が担当で、う〜んって感じだったんだけど案の定やらかしてくれました。
27歳くらいの中堅ナースって感じなんだけど、何をやるにも忘れ物がおおくて1人でバタバタしている。その時は新人ナースと共に私の排尿に管を入れに来たんです。下半身をあらわにして〜そしたら別の部屋からCallが入り、ちょっと行ってすぐ戻るからみたいな感じで行っちゃったんだよね。新人ナースは手持ちぶたさでただ立っているだけ・・・そんで戻ってきた〜作業を開始。違う管につなぐがく〜(落胆した顔)まじでぶんなっぐんぞ〜〜〜
第二段、痛み止めを入れる点滴なんだけど私の血管は特に細いようで点滴が入りにくいのね〜でそのナースは3回も点滴を失敗して、上手な先輩を連れてきたんだけど、やっぱりだめでね(泣)そしたらそいつが(失礼)両腕をめくって私が最後やるか〜みたいな行動を取ろうとしてる。私はもう何度も失敗されたことと痛みが強くなってるから、蚊の泣くような声で「違う人で・・」
そしたらもう失敗した針の穴だらけの私の腕を両手でさすって「そうか〜3回失敗したから?」あ・当たり前やろー
それから夜勤のDr.が出動してきました。もう夜中の2時過ぎです。痛みがひどいからその痛み止めを入れる点滴針の挿入に夜の10時から4時間たってます。
暗い闇の中からあらわれたは東国原さんのようなDr,現われたのは、あ〜やっぱり期待薄かな〜でも今回失敗したら入れる血管がなくなるくらいの緊迫感の状況です。で、この人は必殺仕事人みたいな血管の探しかた触り方をするのね、今までのナースとは明らかに違う。まるでモスキートマン。右手は探りながらもNG。左手はすんなり入りました〜〜〜〜。プロだね。なんか血管の位置を3Dで把握してるんじゃないのってくらいすごかった。感激して、痛み止めも効きやっと安眠できました。

傷の直りはとても順調で、Dr.が見るたびにきれいだね〜っていうからナースに聞いたらホントにきれいな傷口らしいのね。やっぱり入院前から飲んでいたプロテインが良かったんだなって思いました。

でも、家に帰ってきてホントに幸せ。今回入院した病棟は昭和の頃からある古い病棟で前回とは大違い。もう古い、汚い、暗い、ばばぁこれに解放されただけでこれだけの幸福感、満足感があるなんて〜〜〜幸せ。
posted by mama at 10:57| Comment(0) | 入退院と外来記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
すい臓がんの体重の変化 by 光速掲示板 (03/06)
すい臓がんの体重の変化 by 逆 ナ ン (02/12)
すい臓がんの体重の変化 by モバゲー (12/30)
すい臓がんの体重の変化 by 中山大障害 2011 (12/16)
すい臓がんの体重の変化 by 朝日杯フューチュリティステークス 2011 (12/10)
カテゴリ
BlogのStoryと私の診断内容(2)
すい臓がんとは(1)
入退院と外来記録(9)
白血球と腫瘍マーカーの数値・体重(3)
今月の体調(0)
抗がん剤を・・考える・・(3)
こころの診療科(0)
民間療法 BEST-INDEX(0)
フコイダン(5)
ゼオライト NCD(2)
ビワの葉 温熱療法(2)
マクロビオティック(2)
波動水ー情報水(1)
ビタミン・果物大量摂取とジュース(0)
がんの人のお話(1)
akikoへ---mental(0)
akikoへ---health(0)
akikoへ---cook(2)
akikoへ---今言っておきたいこと(3)
過去ログ
2010年02月(3)
2010年01月(5)
2009年12月(14)
2009年11月(14)
RDF Site Summary
RSS 2.0
最近の記事
(02/14)すい臓がんの体重の変化
(02/13)2010.2.10 外来記録
(02/04)2010.2.4 外来記録
(01/29)やっと退院です。。
(01/16)十二指腸と小腸のバイパス術


一つ趣向をこらそうと・・

このブログの登場人物をサザエさん的に演出してます。mamaの主人は男3人兄弟。そのH.Nを、

主人---メガネ 嫁---mama 娘---akiko

主人の方の二男---チョンガー(独身だから)

主人の方の三男---ヴォイス(カラオケで声がでかいから) 嫁---ミンミン  長男---ちゅん丸

チョンガーの大学時代からの親友---埼玉の大魔神

サザエと言いながら太陽にほえろが混ざったネーミングなってたりします(笑)akiko家に笑いが絶えないよう是非お客様としてコメント残していって下さいね〜♪





今高校3年生の長女と主人、3人暮らしです。

09.9月末にすい臓がんのステージ3〜4の間ですって宣告されました
(ガーン!こんな音は確かに頭の中で鳴りましたよ)

結果ステージ4bで何もしなければ余命6か月。治療をしても6か月〜1年と言われております。

私は諦めずに
食事療法・・・玄米食やマクロビオティック全般


びわの葉温圧法・・・親戚にがんから生還した叔父がいる


フコイダン・・・ミンミンのすすめもありTRYしてみてます


ゼオライト--NSD USAのもの09.12.3から飲用


メンタルな部分・・・前向きに笑いながら毎日を生きる


全てを力一杯試してみて、何も言わずにこの状態に耐えてくれているakikoと今までとは明らかに変わってくれ何でもサポートしてくれてる夫に-----応えたいと思う


我が最愛の娘akikoに何か残してあげたくて、がんリポートと共に”あなたが母になった時”に迷わないように教えてあげようと思っていたことを書きためていきます。
a gun(只今作成中)こちらに気持などを少し書き記してあります。


13.NOV 2009

--mama--





すい臓がんとは..

ステージ4bと診断されるまでの経過を 分かり易くまとめてみたいと思います。 私が心配だったように、すい臓がんの諸症状をしっかり見極めて自分で適切な検査を受けることが一番ではないでしょうか。
このINDEXがこちらにいらした方の少しでも為になればと願っております。


■ INDEX
↑こちらからどうぞ↑
(只今 作成中)




akiko..

女性の体は?マークだらけ
ホルモンバランスのこと
結婚のこと
仕事を持ち子育てをすること
おいしいお料理のこと
洋服のこと(元バイヤーだからね)

体のことについてしっかりと知識をもっていれば慌てないし、事前に防ぐこともできるから、雑誌の情報に踊らされず正しい方向を見て進んで行くこうね

■ akiko INDEX
↑こちらからどうぞ↑
(只今 作成中)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。